なまけたろうとSimsとF1と

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供な大人

<<   作成日時 : 2012/02/02 23:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

 仕事上の悩み。
 明るい話ではないうえに長いので、元気の無い人は読まない方がいいかも。。。

 再就職して半年が経ちますが、職場の雰囲気の悪さの元凶がわかってきた気がします。

 最初は、私のとこのチームリーダーBさんに八つ当たりされるのが悩みでした。
 それはそれでつらかったのですが、八つ当たりと言うことは、Bさんも面白くないことがある訳で。

 Bさんのイライラの原因はその上の上司のAさん。
 Aさんは一言で言うなら、子供がそのまま大人になったような人。
 ちなみにここで言う子供と言うのは、ドラマや漫画で極端に描かれた良家の我がままおぼっちゃま風。
 それを地でいく人です。Aさんは40代半ばのおっさんですが。

 Aさんは傲慢でナルシストで…と、挙げたらキリが無いのですが、一番困るのは、言うことがころころ変わること。
 前の会社でもそういう人は沢山いましたが、Aさんの場合レベルが違います。
 例えば朝、Aさんが「西に向かえ」と言ったとする。
 言いつけ通り西に向かったのでそれを昼に報告すると、Aさんは「何で東に行かないんだよ」と180°真逆のことを言う。
 さすがに「西に向かえと言われましたが…」と反論すると、逆上して1時間くらいネチネチしつこい。
 仕方なく東に向かい、夕方報告すると、Aさんは「普通西に行くだろ!?」と、更に180°真逆のことを言い出す。

 このようなことが一日に何度もあります。
 最近ではそれが外部にまで及んでいます。
 Aさんは自分の発言がころころ変わることに気付いていないので、どいつもこいつも自分の言った通りのことをしないと思い込みギャーギャー怒ってます。
 その一番の被害者がBさん。

 さすがにBさんが気の毒になったので、頑張ってBさんのお仕事を手伝っていたら、八つ当たりされることもなくなりました。
 ですが、最近Aさんが私に直接指示を出すことが多く、私も振り回されています。
 
 先日は1時間単位で言うことが変わったり、話しているうちに真逆の指示が出たりする回数が多く、さすがに異常を感じました。
 もしかしてAさんは記憶障害か何かかもしれないと本気で心配になり、ぐぐってみました。

 いろんな記事を読み漁った結果、どうも『自己愛性人格障害』にぴったり当てはまるようです。
 ちなみに こちら の項目全て当てはまっています。
 多かれ少なかれ人にはこういう部分があるかと思いますが、Aさんの場合、まるでモデルケースのようにありありと数々の言動や場面を思い浮かべることが出来ます。

 人格障害と言ってもいろいろあるのでしょうが、大抵はちょっと生きるのに不器用だったり、まじめゆえだったり、本人がそのことを気にするほどには周りは気にしていないことも多いかと思ってました。個人的に。
 私の友達にも二人いますが、私にとっては大切な存在です。

 でもAさんの場合、周りがどんどん疲弊して衰弱しています。
 Bさんは身体に異常をきたしはじめたところに他所からオファーがあり、Aさんには内緒で転職を決めてしまいました。
 Bさんの次に被害にあっているCさんは、最近職探しを始めたようです。
 もう職場が8割がた崩壊しかかっています。Aさんだけが気付いていませんが。

 BさんもCさんもいなくなると仕事が全く転がらなくなります。
 そして二人がいなくなると、次に被害者レベルが上がるのは私です。

 このような上司を持った場合、部下達は生き残れるものなのでしょうか?
 対処しようがなく、みんな途方に暮れています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
大変なご様子ですね。
既にBさんの転職という実害が出ているのですし、Aさんの更に上の上司の方に相談できる機会があるといいですね。
とはいえ、それができるのであればBさんがとっくになさっていたでしょうし、きっと難しいのでしょうけど…。
Angelia
2012/02/03 01:43
Angeliaさん

こんにちは^^
こんな上司は初めてで困惑してます^^;
Bさんは4月から転職予定ですが、現職場の退職願いはギリギリまで出さない(Aさんの妨害・嫌がらせを避ける為)らしいので、上の人はまだ知らないんですよね…。
ちなみに上の人って、私が再就職する時に電話をくれた元上司なのですが、活動拠点が別なので職場には来ないし、Aさんはその人に信頼されているので、実質Aさんが牛耳ってる感じですね(T_T)
ま、いざとなったら私も辞めます
なまま
2012/02/03 17:54
読んでしまいました…。

すでにご存じのことかと思いますが、
世の中には、こちらが努力しても話が通じない人がいます。話せばわかる、というレベルではない人が…。
それで、昔は自分がわるいんだと責めたりしていたのですが、今はやめました。
理不尽な状況に行き詰ったら、
「知らんがな…」(..)です。
知らないわよ(標準語)です。
わたしもそうなのですが、生真面目で、ものごとに正面からぶつかると、イタイ目に合います。

良い意味でのいい加減さは必要で、今回の場合も、上司のことをまともに受け止めるとつらいです。
治らない人、と割り切り、なままさんの保身を優先させてくださいませ。
なままさんが振り回されて青息吐息でも、当の上司はたぶんピンピンしてます。

ご自分をたいせつに、しめつけず、知らんがな、と言ってみてください^^
ネロリ
2012/02/03 20:15
なままさん

いざとなれば辞職の覚悟までおありでしたら、Bさんがお辞めになると公になった後、なままさんの責任が増す前の段階でしかるべき方にご相談がよいかと思います。Aさんと直接仕事をするようになった後ですと「仕事がうまくいかないのを上司のせいにしているのでは…」などと思われてしまう可能性もありますし。
精神疾患に関しては、懐疑的な方もいらっしゃるでしょうから、「最近様子がおかしいんです。痴呆なのではないかと…」といった感じて話し始めるといいかも。
気が重いことと思いますが、ノイローゼにでもなってしまっては大変です。どうかいい方向に解決できますように。
Angelia
2012/02/04 08:34
ネロリさん

話の通じないモンスターレベルの人っているんだなぁと実感してます…^^;
と言うかネロリさんも嫌な目に合いましたね(;_;)
うちの場合、Aさんの言動がおかしいということにみんな気付いているので、「また支離滅裂なこと言い出したね。」とみんなでうんざり出来るのが救いかもしれません。
>知らんがな…
CさんはよくAさんの事で「しらねーよw」って言ってますw
私も最初はAさんが急にわめき出すと、「どうなさいました…?」と反応してたんですが、最近では面倒になって放置するか席を外すようにしてます。
それで良いのかどうか時々考えてましたが、ネロリさんのコメントを見て改めてスルーするのが一番だと思いました。
ちなみにBさんが虫の息なのに対し、Aさんはますますパワーアップしてます^^;

今度変なこと言い出したら、心の中で「知らんがな」と呟くことにします^^
なまま
2012/02/04 16:48
Angeliaさん

>「仕事がうまくいかないのを上司のせいにしているのでは…」

はっ!
Bさんが辞める時点で仕事が停滞するのは明白なので、そのタイミングで元上司に言ってもこちらが誤解される可能性がありますね^^;
と言うかCさんが、「Aさんは、Bさんの退職も間違いなく俺らのせいにしますよ。」と言っていたので、Bさんの退職願いが出される前にAさんの様子をさり気なく伝えてみようと思います。
自己愛に関しては、こちらがそうかも?と思うだけで本人が診断を受けた訳ではないですしね。
Aさん本人もきっとどうしようも無いことなのでしょうが、こちらまで精神を病むわけにはいかないので、先手を打つことにします。
ご心配いただきありがとうございます^^
なまま
2012/02/04 17:08
なまけ抜きなのでこの名前で。大変な人と同じ職場になってしまいましたよね、心中お察しいたします。でも自己愛性って気付いて良かったですね。理解しようとすると疲弊するだけなので、取り合わないのが吉。。手元に自己愛性人格障害の専門書を持ってますが、@部署内の上司or違う部署の上司に訴える、A産業医に訴える(体調悪くなったあとですやん)、の2つしか対応はないと書いてます。職場でなく家庭の場合は、「ただちに離れる」、これしかないようです。逃げるが勝ちです。
Aさんの理不尽な言動はすべて記録しとくのが良いですし、周りの方&Bさんで共有メモを作成するのもさらに良いかと。それを部署は違えど、なままさんの元上司に伝えておくのは自衛の意味で有効ではないでしょうか。
私も新卒時の職場のトレーナーがまさにコレでした。結局私含む3人が産業医送りとなり退職しました100人に1人の割合にまさか自分が当たるとは…。どうかご自身の身を最優先で守ってください。
あこあこ
2012/02/06 10:44
あこあこさん

なるほど、なまけ要素を抜くとあこあこさんに!
>手元に自己愛性人格障害の専門書を持ってますが
凄いものを持っていますねと思ったら、あこあこさんは被害者さんだったのですね。と言うか3人もって酷すぎる(ToT)
嫌なことを思い出させてしまってごめんなさい
いろいろ対処法を調べてもなかなか無くて、いろんなトピやコメント等を読んでたんですが、被害を受けた方は軒並み退職とか心を患われたようで…専門書でも対処方が無いんですね。
Aさんの指示内容・処理経緯は全て書き留めていたのですが、最近は諦めてしまって書いてませんでした。でも元上司に話す上でも、何かあった時の為にもやはり必要ですね。
あと1年ちょっとでその職場は一旦解散予定なので、それまでの我慢なのですが、1年って長いですねぇ…。うまくかわしてやり過ごせればいいのですが。
いろいろとアドバイスいただきありがとうございます
なまま
2012/02/06 22:04
なままさんっ。

私の職場にも 全く似たタイプの人がいます。
その方の存在が耐えられず この1年で日本人、外国人含め5名もの社員が退社しています。
我々は アスペルガー症候群ではないかと
言っています。
悪い人ではないのですが、上にたてるタイプではなく。細かすぎる指示に「マイクロチップマネージャー」と揶揄されています。
幸いなことに この方の支持者はいないので、
私も含めて全員 会議など場ではその人の言動に
明らかに間違いがあると 役員の前で指摘をしたり。スクラム組んで毎日 戦っています。

もちろん 言った言わないは日常茶飯事なので
いつ、何をどこで言ったかのメモは必要です。

私の前任者は この人が原因で鬱になりました。
私の場合 根がテキトーなのと、競争相手として
みなしてもらっていないので。以前よりは
ひどい行動が改善されつつあるみたいです。




なまちゃん
2012/02/08 23:50
なまちゃんさん

眠れないのでこんな時間に布団から出てきてみました。

1年で5人て…どんな人ですかorz
でも、行動が改善されつつあるとは、ちょっと羨ましいかも^^;

ちなみに、私の元同僚でもある友人が「自分はアスペルガー症候群だ」と言ってました。
長々と説明してくれたのに、私には難しくてあまりよくわかりませんでしたが^^;
彼女の場合、確かに変わってるし、切れやすいし、誘ってもあまり付き合ってくれませんでしたがw、仕事を手伝ってくれたり、教えてくれたり、時々笑わせてくれるような人で、人を鬱に追い込むような事は無かったです。むしろ自身が一番悩んでいるようでした。
なので、人によってタイプが違うのでしょうね。自己愛もそうですが、ひとくくりには出来ないです。
彼女の告白を聞いた時に感じたのは、「本人の意思でそのように生まれたり、そのような環境に育つことを選んだわけではない。」ということでした。それはその後の私の人間関係に対する考え方にも影響を与えています。

というわけで最近いろんなことをぐるぐる考えていたのですが、ナントカ症候群とかナントカ障害とか沢山(有りすぎてもうわからんw)あれど、やはり医師の診断無しに他者が判断すべきではないと反省しています。
ただ、対処するうえで非常に参考にはなります。
自分の心身を守るには、自己防衛は必要な事ですから。

あ、そうそう。今日はしっかりメモを取りましたよ^^
そしたらノート1ページ埋まっちゃった
なまま
2012/02/09 04:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供な大人 なまけたろうとSimsとF1と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる